銀座楡の木法律事務所

コラム

2013年4月

談合

2013年4月1日 by 銀座楡の木法律事務所 | CATEGORY:時事 独占禁止法

公共工事や建設に関する談合って,なくなりませんね。
「千葉県発注工事で談合か=30社に立ち入り、電子入札でも―公取委」(exciteニュース)

最近は課徴金も高くなったので,30社で数億円はいくんでしょう。

課徴金だけでも中小の建設業者には死活問題ですが,この後に請求されるであろう千葉県からの違約金(地方自治体によって異なりますが,おおよそ請負金額の10%~20%)によって倒産する業者も出ることでしょう。

もちろん,自業自得ではありますが,こうした中小の建設業者は,地元の雇用の受け皿になっていることが多いので,失業者が増えるのもどうなんだろうと思ってしまいます。

談合をなくすには,ムチだけじゃなく,アメも必要なんだろうな,と思います。具体的にどのようなアメがあるのか分かりませんが…。
(文責:坂井雄介)

pagetop