individual
個人分野

不動産

日常生活における契約関係の中でも、自宅に関する不動産の売買や賃貸などは生活と密接に関係するものですので比較的イメージが湧きやすいのではないかと思いますが、一方で、長期にわたって土地や建物に固定されるという特性から、隣地との境界トラブルや、賃貸契約更新時また退去時のトラブルなどを巡って、紛争になることも少なくありません。

さらに、賃貸借にかかる賃料や原状回復費用の不払い、無断転貸や用途違反、賃料の増減など、様々な問題が起こり得ます。このような問題につきまして、交渉や調停また訴訟などを通じて解決をしていくことが必要となりますが、当事務所では適切なスキーム選択から証拠集め、主張整理など、法的権利の実現に必要な法的サポートをご提供しております。

page top